【システム工学部】システム工学研究科学生が12th International Conference on Nano-Molecular Electronics(ICNME2016)でBest Poster Awardを受賞

2017年1月5日

和歌山大学大学院システム工学研究科の廣田武士さん(ナノテクノロジークラスタ2年、電子材料グループ)が、12th International Conference on Nano-Molecular Electronics(ICNME2016)でBest Poster Awardを受賞しました。

論文タイトル:
「Organic thin film transistors based on solution processed films of benzodithiophene-dimers modified with hexyl groups」

廣田さんが、2016年12月開催の、12th International Conference on Nano-Molecular Electronics(ICNME2016)において行ったポスター発表が、Best Poster Awardに選ばれました。

ICNME2016では、全部で86件のポスター発表がありました。このうち、48件がショートプレゼンテーションを行い、その中から、廣田さんの発表を含む5件がBest Poster Awardを受賞しました。

なお、廣田武士さんは、1月にシステム工学研究科長表彰を受けることが決定しています。