【システム工学部】システム工学部学生が日本音響学会2018年春季研究発表会で学生優秀発表賞を受賞

2018年10月10日

和歌山大学システム工学部の横田健治さん(デザイン情報学科2018年3月卒業、現在システム工学研究科システム知能クラスタ博士前期課程1年、聴覚メディア研究室)が、2018年3月に開催された日本音響学会2018年春季研究発表会で学生優秀発表賞を受賞しました。

  • 発表タイトル:
    「低雑音レベルを含めたノッチ雑音マスキング閾値と聴覚フィルタ推定」

学生優秀発表賞は、平成21年に創設された賞で、将来の音響学の発展を担う若手研究者を奨励するため、春季又は秋季の研究発表会において、それぞれの発表分野ごとに優秀な発表を行った学生会員に贈呈されます。横田さんは「聴覚/聴覚・音声」の分野で学生優秀発表賞を受賞しました。

なお、横田健治さんは、11月にシステム工学部長表彰を受けることが決定しています。