【5/8(水)必着】和歌山大学経済学部 研究支援員の募集について

2019年4月25日

研 究 支 援 員 募 集 要 項

 1.専門分野
  地域・国際連携・研究支援コーディネート

 2.配置・職種・人員
  和歌山大学経済学部研究推進オフィス 研究支援員 1名

  3.勤務地
  〒640-8510 和歌山市栄谷930番地

 4.主たる職務内容
  経済学部研究推進オフィスにおける地域・国際連携支援ならびに研究支援の業務
  1.海外客員研究員奨学金制度の運用業務(募集、講演会等の企画運営)
  2.新たな研究支援制度の企画と運営に関する業務
  3.地域・国際貢献活動一覧の作成業務
  4.研究会議および研究推進オフィスの運営業務
  5.「和歌山地域経済研究機構」の運営業務
  6.「和歌山地域経済研究機構」の事務局業務(経理、各種会議の開催など)
  7.「和歌山地域経済研究機構」の『機関誌』発行業務
  8.「和歌山地域経済研究機構」の研究会の実施および報告書発行に係る業務
  9.その他、地域・国際連携支援ならびに研究支援に関する業務

 5.採用時期
  令和元年5月10日以降の可能な限り早い時期

 6.応募資格
  以下の要件を満たすこと。
  (1)修士号の学位を有していること
  (2)英語または中国語が堪能であること
   (1年以上の海外在住経験がある者が望ましい)
  (3)社会科学分野の研究業績が3年以内に1点以上あること

 7.勤務形態等
  任期:採用日から令和2年3月31日まで
   (採用日から3か月間は試用期間とする)
   (なお、契約期間終了後、勤務成績・態度、業務の実績評価、大学の財務状況等を考慮し、
   契約を更新する場合がある。ただし、更新する場合においても、最長でも採用日から5年間
   を限度とし、満65歳に達した日以後における最初の4月1日以降は更新しない。)
  週5日(月・火・水・木・金)、8:30~17:15の1日7時間45分勤務
  休憩時間:12:00~13:00(1時間)
  休日:土、日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
  休暇:採用後6か月のうち8割以上勤務した場合に、その後1年間に有給休暇10日を付与、その他特別休暇

 8.待遇
  給与:国立大学法人和歌山大学臨時職員給与規程に基づき支給
  日給10,499円~16,878円の間で学歴、職歴等により決定
  通勤手当(支給要件を満たす場合に月額55,000円を上限として支給
  給与支給日:毎月末日締切・翌月17日支払い
  加入保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

 9.応募書類
 (1)履歴書【様式1】 1部  【様式1】履歴書.xls(32KB)
 (2)研究業績等
   1.研究の概要【様式2】 1部   【様式2】研究の概要.docx(14KB)
   2.業績一覧【様式3】 1部   【様式3】業績一覧.doc(37KB)
   3.主要業績要旨【様式4】 1部   【様式4】主要業績要旨.doc(42KB)
   4.主要業績(別刷添付、コピー可、6点以内)  各1部
 (3)その他、必要に応じて証明書等の提出を求めることがあります。
  また、書類の作成にあたっては、「応募書類作成要領」をご参照下さい。
   応募書類作成要領.docx(60KB)

10.書類提出期限
  令和元年5月8日(水)必着

11.書類提出先
  〒640-8510 和歌山市栄谷930番地 和歌山大学学務課学部支援室経済学部分室
  なお、提出書類は封筒の表に「経済学部研究支援員公募書類在中」と朱書きし、
  「簡易書留」で郵送のこと。

12.選考方法
  書類審査・面接審査

13.注意事項
 (1)応募書類は「主要業績」以外は返却しませんので、ご留意下さい。
 (2)個人情報の保護に関する諸法令に基づき、応募に関する個人情報は、本件の選考
    以外の目的には一切使用致しません。
 (3)本件の選考にかかる旅費等につきましては、応募者のご負担となります。