【食農総合研究所】11/15(金)公開講演会のプログラムが一部変更になりました。

2019年11月8日


プログラム一部変更のお知らせ

11月15日(金)開催 公開講演会「健康寿命100歳超えを目指した作物種子・果実の品質向上に向けて」の

プログラムが一部変更になりましたのでお知らせします。変更後のプログラムは以下の通りです(赤文字)。  

 

【プログラム】   

       13時10分 開会の挨拶            (和歌山大学食農総合研究所 所長 大浦由美 教授)        

         13時15分 “種子生理生化学研究会40年の歩み”        (種子生理生化学研究会 原田久也 顧問)

    13時25分 “食品の秘められた力-骨粗鬆症の予防と記憶減衰の抑制

                                              (京都女子大学家政学部 河村幸雄 教授)

    14時05分 “腸内細菌叢から考える食品ポリフェノールの生理機能”

                             (甲南女子大学医療栄養学部 寺尾純二 教授)

    14時35分   ~~ 休憩 ~~

    14時45分 “和歌山県の特産品、梅と山椒の機能性” (和歌山大学食農総合研究所 三谷隆彦 客員教授)

    15時25分 “健康機能性米の開発と実用化-スギ花粉米を中心に”

                         (農研機構生物機能利用研究部門 高野誠 主席研究員)

    15時55分 “澱粉の構造制御からユニークな新品種育成まで”

                             (秋田県立大学生物資源学部 藤田直子 教授)

    16時25分 閉会の挨拶                      (種子生理生化学研究会 幹事代表 熊丸敏博 教授)

⇒ 以前の告知記事はコチラ


※本講演会は、種子生理生化学研究会との共同開催です。

【日 時】 令和元年11月15日(金) 13時10分~16時30分 (参加無料・事前申込不要)

【対 象】 本講演会にご関心、ご興味のある方、学内外を問わず、どなたでもご参加いただけます。

【場 所】 和歌山商工会議所4階大ホール  (〒640-8227 和歌山県和歌山市西汀丁36)  

【問い合わせ】 和歌山大学 食農総合研究所 杦本敏男 

        電話:073-457-7748  E-mail:sugichan@wakayama-u.ac.jp