【2/18(火) 参加者募集!】ロンリープラネット創設者の講演会を一般公開します(英語のみ)

2020年2月13日

 来週2/17(月)~19(水)の3日間、和歌山大学にて国際学会Critical Tourism Studies - Asia Pacific(CTS-AP)の第2回大会「Tourism in troubled times/困難の多い時代における観光」が開催されます。

 2015年に出発したCTS-APは、ハワイ、シンガポール、日本といったアジア太平洋地域の研究者たちが中心となり、困難の多い時代における観光を、社会的、文化的な観点から“クリティカル”に考えている学会で、期間中23ヶ国81名の研究発表者が登壇する予定となっております。

 18(火)にはロンリープラネットを創設したトニー・ウィーラー氏の特別講演会を一般公開致します。皆様のご来場心よりお待ちしております。

公開講演 「Overtourism – the bed, the good, an easy cure」

■日時:2/18(火) 17:30~19:00
■場所:和歌山大学東1号館 G101教室
■費用:無料
■申込:不要
 ※講演は英語のみで行われます。

Tony Wheeler Seminar.jpg

学会の詳細につきましてはコチラをご覧ください。