【観光学部】「最優秀長編ドキュメンタリー映画賞」受賞@Festigious International Film Festival(木川剛志教員)

2020年12月7日


2020年12月6日にアメリカ合衆国ロサンゼルスで開催された、Festigious International Film Festivalにおいて本学部木川剛志教授が監督をした「Yokosuka1953 Journey to her mother in Memory」が最優秀長編ドキュメンタリー映画賞を受賞しました。

詳しくは こちら をご覧ください。(観光学部HPへ移動します)