2023年4月、和歌山大学に 『社会インフォマティクス学環』が誕生!

2022年7月7日


 和歌山大学は、2023年4月に、経済学部、システム工学部、観光学部の3つの学部とデータ・インテリジェンス教育研究部門が連携した文理融合型の教育課程として 『社会インフォマティクス学環』を以下のとおり設置します。
 本学環では、社会の多様な知識を備え、社会に存在する様々な課題や事象を情報技術で分析・把握し、それを企画・立案して実践することで、社会を変革していくことができる人材を育成します。 この学環は、大学設置基準第四十二条の三の二に規定されている学部等連係課程実施 基本組織として、文部科学省から認められ、設置するものです。
 和歌山大学としては、『社会インフォマティクス学環』を、特色のある教育課程の1つとして、また、学生が社会で活躍するための成長の場として、これから成熟させていく所存ですので、報道等により周知いただけると幸いです。

 なお、この『社会インフォマティクス学環』は、和歌山県が誘致した総務省統計局・(独)統計センター 統計データ利活用センターと連携した教育研究も実施することとしており、和歌山県にとっても有為な人材を育成していく予定です。

【学部等連係課程実施基本組織名】社会インフォマティクス学環
【入学定員】 30名
【取得できる学位】 学士(社会情報学)
※詳細はこちら

本件についてのお問い合わせ
和歌山大学学務課システム工学部係(学環担当)
担当: 津田
〒640-8510 和歌山市栄谷930
電話:073-457-8021
FAX:073-457-8043