【12/23(金)17:00必着】和歌山大学経済学部・特任教員の公募について(データ利活用)

2022年10月17日


教 員 公 募 要 項

1.専門分野
   社会科学分野におけるデータ利活用

2.配置・職位・人員
   和歌山大学経済学部 特任講師 もしくは 特任助教 1名

3.勤務地
   〒640-8510 和歌山市栄谷930番地

4.主たる職務内容(エフォート)
   教育(40%)
   (1)経済学部における講義担当
      (社会科学分野におけるデータ利活用に関する概論的な科目、および社会科学分野に
      おけるデータ利活用に関する実践的な科目等)。
   (2)教材(講義・演習コンテンツ等)の開発ならびに他大学などへの公開。
   (3)講義・演習、教材等に活用できる実データの収集ならびに整備。

   研究(40%)
   (1)データ利活用による社会科学分野の研究。なお科学研究費補助金等の外部資金を獲得した
      上で実施することが望ましい。
   (2)研究成果の査読付き論文または学術図書としての公表。

   社会活動(20%)
   (1)数理・データサイエンス・AI 教育強化コンソーシアム等の関連機関における各種の活動。
   (2)本学部におけるデータ利活用教育に資する産官学連携活動への参加。

   管理・運営(0%)
     なし。

5.採用時期
   令和5年4月1日以降の可能な限り早い時期

6.応募資格 
   以下の要件を満たすこと。
   (1)修士または博士の学位を有すること(実務家の場合には,これに相当する業績を有すること)。
   (2)特任助教については、社会科学分野のデータ利活用(データの収集・整理、処理・分析、
      解釈・活用等)を含んだ研究実績があること。
   (3)特任講師については、(2)の研究実績に加え、社会科学分野のデータ利活用を取り扱った
      教育実績があること。
   (4)データ利活用に関する教材(講義・演習コンテンツ等、他大学に公開するものを含む)を
      開発する技能を有していること。
   (5)講義、演習などに利用できる実データを収集・整理する技能を有していること。

7.勤務形態等
   常勤:採用日から令和6年3月31日まで。
      採用日から6か月間は試用期間とする。
      なお、契約期間終了後、勤務成績・態度、業務の実績評価、大学の財務状況等を考慮し、
      契約を更新する場合がある。ただし、更新する場合においても、最長でも採用日から
      5年を経過する日までを限度とし、満70歳に達した日以後における最初の4月1日
      以降は更新しない。
   専門業務型裁量労働制勤務:週5日勤務、基本勤務時間は8:30~17:15
               (1日7時間45分働いたものとみなされます。)
   休日:土、日、国民の祝日、年末年始(12/29~1/3)
   (詳細は、国立大学法人和歌山大学教職員就業規則等等による)

8.待遇
   給与:年俸制(国立大学法人和歌山大学特任教職員給与規程による)
   手当:通勤手当(支給要件を満たす場合に本学規定に基き支給する)
   (詳細は、国立大学法人和歌山大学特任教職員給与規程による)
   福利厚生:共済保険(健康保険)、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

9.応募書類
   応募書類
   (1)履歴書               【様式1】 1部
                        【様式1】履歴書.xls(36KB)
   (2)研究業績等
      (1)研究の概要            【様式2】 1部
                        【様式2】研究の概要.docx(14KB)
      (2)業績一覧             【様式3】 1部
                        【様式3】業績一覧.doc(37KB)
      (3)主要業績要旨           【様式4】 1部
                        【様式4】主要業績要旨.doc(42KB)
      (4)主要業績(別刷添付、コピー可、6点以内)  各1部
   (3)教育業績等             【様式5-1~3】 1部
                        【様式5】教育業績等.doc(50KB) 
   (4)教材開発方針                                     【様式6】 1部
                        【様式6】教材開発方針.docx(18KB)
   (5)推薦書                                                【様式任意】1部
   (6)その他、必要に応じて証明書等の提出を求めることがあります。
    また、書類の作成にあたっては、「応募書類作成要領」をご参照下さい。
                        応募書類作成要領.docx(52KB)                        

10.書類提出期限
   令和4年12月23日(金)17:00必着

11.書類提出先
   応募書類は原則として、電子データをオンラインストレージにて提出してください(電子
   メールでの提出も可。なお業績が冊子等の状態で電子化が難しい場合は郵送も可能です。)

   Online storage:https://proself.center.wakayama-u.ac.jp/public/fW5swA5SvAeAYYUBr6KDSzvUZGLGRhqc4j2bGA_X-rtB
   ※アップロード後は電子メールで連絡願います。
   E-mail:jinji@ml.wakayama-u.ac.jp
   なお、郵送の場合は封筒の表に「特任教員公募(経済学部データ利活用)応募書類在中」
   と朱書きし、「簡易書留」で郵送してください。
   郵送先:〒640-8510 和歌山市栄谷930番地 和歌山大学総務課人事係

12.選考方法
   第1次選考:書類審査   第2次選考:面接審査
   最終選考:役員等面接(事前に別途小論文を提出していただきます。)

13.照会先 
  (職務内容や応募資格等に関する照会先)
    和歌山大学学務課経済学部支援室
    電話:073-457-7607  E-mail:ecojimu@ml.wakayama-u.ac.jp
  (その他応募方法や労働条件等に関する照会先)
    和歌山大学総務課人事係
    電話:073-457-7011  E-mail:jinji@ml.wakayama-u.ac.jp

14.注意事項
  (1)応募書類は「主要業績」以外は返却しませんので、ご留意下さい。
  (2)個人情報の保護に関する諸法令に基づき、応募に関する個人情報は、本件の選考以外の
     目的には一切使用致しません。
  (3)本件の選考にかかる旅費等につきましては、応募者のご負担となります。
  (4)和歌山大学は男女共同参画を推進しており、女性の応募を歓迎します。