【観光学部】【関係者限定】2/2(木)・3(金)開催!~2022年度 LPP合同活動報告会:和歌山大学観光学部の「地域実践型教育プログラム」

2023年1月10日


和歌山大学観光学部では、和歌山県内及び大阪南部の市町村などの協力のもと、地域が抱える課題を地域住民とともに発見し、その解決方法を考える「地域連携プログラム(通称:LPP)」を実施しています。
学部創設の2008年度に開始した「地域インターンシップ・プログラム(LIP)」から名称を変更し、2022年度より新たな枠組みでスタートしました。現在、19の地域で、地域活性化に関心を持つ学生が、現地に足を運び、地域住民と連携することによって、地域課題の解決に取り組んでいます。

この度、今年度実施している19プログラムが一堂に会し、一年間の取り組みを広く共有するため、また、学生が活動を振り返り自身の学びと今後の活動のブラッシュアップを図るため、「LPP合同活動報告会」を下記の通り開催いたします。

本報告会は、各プログラムのリーダーを務める学生が中心となり企画・運営をしています。

各プログラムが作成したポスターをご覧いただきながら、参加学生が5分間の活動報告を実施するポスターセッションによる双方向型の報告会を目指します。
また、報告後の交流会を利用し、活動のさらなる発展に向けたネットワーキングも行います。

詳しくはこちらをご覧ください。(観光学部のページへ移動します。)

  • 今回の報告会は、新型コロナウイルス感染症対策のため、本学学生・教職員、および受入自治体など地域の関係者のみを対象としております。
  • 当日の様子について、オンライン配信の予定はありません。

 

2022年度 LPP合同活動報告会

日時: 2023年2月2日(木)・3日(金) 両日ともに16時30分~18時35分(予定)

会場: 和歌山大学 西4号館 T-101教室、1Fエントランスホール、2F多目的スペース(和歌山市栄谷930)