デザイン科学

デザイン科学
「あるべきもの」を科学し、
「カタチ」にする

デザインとは、多様な要求や諸条件を分析し、それらを具体的な「かたち」として創造的かつ系統的に統合していく行為です。

その理論と技術を、企画・設計・造形・評価の各段階およびそれら相互の連関を軸として科学的かつ工学的に教育研究します。

これによって得られた新たなデザイン思想や方法を使い、製品や建築・環境として広く社会に還元するとともに、ひと・もの・環境が連係する協調的なシステムに対する知見を高めることを目的とします。

研究分野

ソフトウェアデザイン

鰺坂 恒夫、福安 直樹、満田 成紀
ソフトウェアデザイン

情報化社会を支えるシステムはソフトウェアがあって初めて動きます。目に見えず音に聞こえないこの論理的対象を、情報の意味を追求しながらデザインします。

環境デザイン

髙砂 正弘、河崎 昌之、平田 隆行

人間・環境システムに関する学術的知見に基づき、建築設計、都市計画、環境デザインについて、企画、構想、計画、設計のプロセスに対応した思考力と技術の習得、合理的で美しいデザインを形成する能力の育成、そして他者へのプレゼンテーション技術の向上を計ります 。

社会環境科学

宮川 智子

私達の社会と環境を総合的なシステムとして捉え、主として生活空間・環境に関わる様々な事物を科学的にデザインするために、学術的な視点から基礎的な研究を行うと共に、客観的で高度な知識の取得を目指します。

デザイン工学

原田 利宣、川角 典弘、松延 拓生

使いやすく美しい、魅力的なインタフェースデザインや製品デザインを具現化する上で必要となる知識や技術、さらにそれらを使いこなすためのデザイン方法論を、高度な情報科学と人間科学の融合により研究します。

担当教員

氏名役職キーワード
鰺坂 恒夫
(アジサカ ツネオ)
教授 ソフトウェア工学、要求分析法、仕様記述法、記号論
高砂 正弘
(タカサゴ マサヒロ)
教授 建築設計、建築意匠、設計手法、幾何学構成、ミース・ファン・デル・ローエ、リノベーション
原田 利宣
(ハラダ トシノブ)
教授 デザイン方法論、デザイン企画・調査分析、プロダクトデザイン、データマイニング、形状処理
宮川 智子
(ミヤガワ トモコ)
教授 景観・環境計画、地域・環境の再生と管理、パートナーシップの形成
河崎 昌之
(カワサキ マサユキ)
准教授 建築設計(意匠)
佐久間 康富
(サクマ ヤストミ)
准教授 都市・地域計画、都市・地域デザイン、まちづくり、空き家、地域コミュニティ、都市農山漁村交流
平田 隆行
(ヒラタ タカユキ)
准教授 防災、むらづくり、海外住居集落研究、すまい、集落、儀礼、住文化、生活空間、住まい方、空間構成
福安 直樹
(フクヤス ナオキ)
准教授 ソフトウェア工学、ウェブ工学、ソフトウェア工学教育、システム運用環境
満田 成紀
(ミツダ ナルキ)
准教授 ソフトウェア工学、ソフトウェア開発環境、ユーザインタフェース
川角 典弘
(カワスミ ノリヒロ)
講師 空間設計、建築計画、デザイン・コラボレーション、CAD/CG
松延 拓生
(マツノベ タクオ)
助教 ユーザエクスペリエンス、人間工学、ヒューマンインタフェース、ユーザビリティ