訪問者別リンク

大学紹介

学長室

学長メッセージ

地域と融合する大学を目指します

社会とは距離を置く独立した組織として存在していた大学ですが、社会構造や人口構成の大きく変わる中、地域・世界により貢献できる姿が社会から要請されています。これに答えるため、社会を見据えた教育・研究・社会貢献の強化が大学に求められています。

和歌山大学は、高度な知識と教養を身に着け、コミュニケーションや問題解決力のある人材育成を行います。様々に変化する社会に対応できる柔軟な能力を身に着けられるように、しっかりとした専門教育を行い、また、分野の異なる知識や国際性を養うことができる教育課程を準備しています。

大学キャンパスは、高野・熊野世界文化遺産、紀伊半島を含む黒潮文化圏という豊かな歴史と環境のなかにあります。この歴史、自然、経済、文化を活かした教育研究活動によって、地域と世界に貢献できる新たな知識や学問を構築し、地域に融合する和歌山大学を実現いたします。

瀧学長

和歌山大学長 瀧寛和

和歌山大学の4つの学部(教育学部、経済学部、システム工学部、観光学部)の多様な専門分野がそれぞれの知識力を発揮し、融合的な領域も含めて、活気ある大学を形成しています。また、現実の社会要請に向けて、「社会と融合した学び」を提供する機能強化を行っていきます。

和歌山大学に関係のある学生・父兄・同窓生・地元の企業や自治体はもとより、様々な方々・組織とともに、社会からその存在の重要性を認識いただける大学として、教職員一丸となって、絶え間ない努力を重ねていきます。みなさまのご支援・ご声援を引き続きお願い致します。

学長プロフィール

生年月日
1956年(昭和31年)3月22日生
学位
大阪大学工学博士
1980年(昭和55年) 三菱電機株式会社生産技術研究所研究員
1986年(昭和61年) 財団法人新世代コンピュータ技術開発機構研究所研究員
1987年(昭和62年) 財団法人新世代コンピュータ技術開発機構研究所主任研究員
1990年(平成2年) 三菱電機株式会社情報電子研究所主事
1992年(平成4年) 三菱電機株式会社設計生産性技術センター主事
1993年(平成5年) 三菱電機株式会社設計システム技術センター主幹
1995年(平成7年) 三菱電機株式会社設計システム技術センターグループマネージャー
1998年(平成10年) 和歌山大学システム工学部教授
2002年(平成14年) 和歌山大学評議員(2007年3月まで)
2009年(平成21年) 和歌山大学システム工学部長(2011年3月まで)
2011年(平成23年) 和歌山大学評議員(2015年3月まで)
2013年(平成25年) 和歌山大学副学長(2015年3月まで)
2013年(平成25年) 和歌山大学システム情報学センター長(2015年3月まで)
2014年(平成26年) 和歌山大学工学自然科学系長(2015年3月まで)

式辞・告辞・寄稿講演など

平成29年度入学式式辞 2017年4月5日(370KB)

平成28年度卒業式式辞 2017年3月24日(311KB)

平成28年度入学式式辞 2016年4月5日(760KB)

平成27年度卒業式式辞 2016年3月25日(573KB)

「論」・紀伊民報一面コラム 平成27年5月27日

「和歌山大 瀧学長に聞く」・紀伊民報 平成27年5月19日(1.6MB)

平成27年度入学式式辞 2015年4月5日(742KB)

歴代学長

このページの先頭へ